身近なアート

こんにちは。
まだまだ暑い日が続きますね

シミや日焼けを考えると距離を置きたい太陽ですが、
この季節に入道雲とセットでいたりすると、やはり夏!!という感じがして元気が湧いてきます。

太陽繋がりで、先日つい衝動買いしてしまったものをご紹介します
Evernote Camera Roll 20150818 172648


お分かりでしょうか。
そう、『コップのふち子さん』ならぬ『コップの太陽の塔』です
何か語りかけてきそうな表情と、どことなく感じる艶めかしさがたまりません。
ちなみにガチャガチャで300円でした
ずっと眺めていても飽きないのですが、
現在は観葉植物の根元にオブジェとして飾っています。

岡本太郎アートですが、実はここ有楽町にもあったりします。
当有楽町国際ビジネスセンターから徒歩30秒ほど、
数寄屋橋交差点へ向かって歩いて、JRと首都高の高架下をくぐったところでふと右を向くと・・
Evernote20Camera20Roll202015081920155426.jpg
『若い時計台』という作品がひっそりとたたずんでいます。
ちょっぴり薄汚れていますが、夜は発光して何とも言えない怪しさを醸し出します。

“芸術とは誰もがいつでも無償で見られるもの”との考えから、
数多くのパブリックアートが存在する岡本太郎さんの作品ですが、
アトリエのあった渋谷・青山をはじめ都内にも多く点在しているようです。
美術館も良いですが、こういったパブリックアートをあえて巡ってみるのも楽しいかもしれませんね。

当センターへお越しの際は、是非立ち寄ってみてください。
お手軽なアート鑑賞のご案内でした
プロフィール

有楽町国際ビジネスセンター

Author:有楽町国際ビジネスセンター
東京メトロ日比谷駅A4出口から徒歩0分のレンタルオフィス。
TEL:0120-866-896
リーズナブルな月額固定料金で、お部屋・打合せスペース・人的サポートが込みのサービス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード